フレッツ光からの勧誘電話を止めさせることは出来ないの?

フレッツ光からの勧誘電話を止めさせることは出来ないの?

フレッツ光からの勧誘電話を止めさせることは出来ないの?

フレッツ光は日本国内でも有数のシェアを誇るサービスですが、しかしだからと言って営業活動をしていないわけではありません。
むしろフレッツ光はこれまでさまざまなキャンペーンなどで周知をしてきたからこそ今の地位があると言えます。
そのため現在でも多くの代理店に顧客獲得の電話を依頼しているのですが、時折既にフレッツ光に契約しているのに「フレッツ光に契約しませんか?」という勧 誘がかかってくることがあります。
その都度「もう加入していますので」と言うのも良いのですが、しかしもっと効率的にその勧誘電話を止める方法があるのです。
ではその方法は何かというと、これは代理店への発注元であるNTTに勧誘停止登録をしてもらうことなのです。
NTT東日本、NTT西日本ともに電話勧誘の停止を受け付けるフリーダイヤルを用意しており、そこに電話をかけて電話勧誘の停止登録をしてもらえば代理店 に対して「この顧客は電話勧誘を断っているので電話をかけないでください」というリストを渡します。
このリストに掲載された電話番号に対しては電話をかけてはならないというルールで代理店も経営をしていますので、NTTから依頼を受けている業者のほとん どからの勧誘電話をこれで停止することができるようになるのです。
と言っても現在のテレアポ業界における下請け構造はかなり複雑になっており、下請けの下請けの下請けの業者がいるなどの様子も当たり前になっています。
そうした3次下請けなどになってくるとリストがうまく回っていないこともあり得ますので、その点だけは注意するようにしましょう。